RMSのデータベースを利用した時間割表示アプリを4月8日にgoogle playで公開しました。
10月にすでに公開はしていたのですが、機能の追加とデザインの改善をして新たに公開しました。
ダウンロードはこちら

時間割の確認はアプリで!

このアプリはWebのRMSで登録した時間割を表示するものです。
いままでWebからしか時間割を確認できませんでしたが、これからはアプリからいつでも見ることができます。
科目名をタップすると、その科目の部屋番号と教員名が表示されます。

Screenshot_2014-04-10-20-32-05
アプリの時間割画面

次の講義がひと目で分かる!

ホームウィジェットで時間割を開かずに次の講義を確認することができます。
次の講義が何で、どこの教室なのかアプリを開かず確認できるので便利です。

Screenshot_2014-04-10-20-53-38
ウィジェット

2 のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)