Close

2014年5月15日

Git講習会を開きました

Git講習会の様子

こんにちは。中澤です。
本日木曜日は競技プログラミングの定例活動日ですが、今回はGitの講習会を開きました。

プログラミング的な話等をすっ飛ばして、まず初めにバージョン管理システムの講義を持ってきたのには訳があります。

開発系のプロジェクトでバージョン管理システムを使えば、簡単にそれまで開発したプロジェクトの全てのコードを自分の環境へ持ってきて、走らせてみることができます。
その上でコードを弄繰り回しても、大本のコードには何も影響ありませんし、間違えたり動かなくなったりしても、元に戻すことができます。
他人のコードを色々と弄ってみたり、眺めたりするのは勉強にもなりますし、気兼ねなく安全に迅速にプロジェクトに参加することができます。

それに、履修管理システムもRICOHコンテストも、新入生がたくさん入り、適当に開発していったら後でカオスなことになるのは確実です。
(履修管理システムは今までMercurialを使っていたのですが、これを機にGitに移行します。)

そういうわけで、Git講習会をねじ込まさせて頂きました。

バージョン管理システムとはなんぞや、という話から、GitやGitHub、推奨ツール、開発フローと、色々と詰め込んで一気に話してしまい、大分長い時間話してしまいましたが、みなさんよく聞いてくれていました。
上級生の方も聞きに来て下さっていて、頑張って作った甲斐がありました。

2割か3割かだけでも伝わっていてくれれば、後は自分で使って調べて、使いこなせるように成って行ければいいなと思います。

(私もGitはほとんど使ったことがなく、今回講義するにあたって調べまくって勉強した初心者なので、GitもGitHubもどんどん活用していって、効率的に開発していけるよう頑張ります。)

One Comment on “Git講習会を開きました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA