どうも。ソフトフェア工房に新しい風を吹かす男HaraTonです。
今回は以前からの悩みのタネであったAIについて進捗がありましたので報告させてもらいます。

AIといいますけどAIもどきなら5月ぐらいにできてました。しかしこれには大きな欠点がありまして、壁を壁と認識せずに常にプレイヤーと自分との最短距離を計算して移動していました。つまり壁があると永遠と壁に突っ込むというポンコツくんでした。今回作成したAIくんはこちらになります。 (カプセル型がプレイヤーで球体が今回実装したAIくんです。ミュート推奨です。)

このように壁を壁と認識して壁を回避してプレイヤーに近づこうとしているのがわかります。これをゲームとして実装できればただ闇雲に壁に突っ込むというような残念なAIくんではなくなります。作成できるゲームの幅が広がったような気がしました(慢心)

 

ここだけの話・・・・・・


今回のAIくんはUnityの機能であるNavMeshを使ったに過ぎません。HaraTonの手柄ではないということです。本来なら探索法をゴニョゴニョしなくてはならないそうですが、さすがUnityといったところでしょうか、そんな初心者殺しなものは機能として備えているということです。今回の発見で自分がいかにUnityの機能を使えていないことがわかってしまうと同時にUnityの素晴らしさを痛感しました。Unityはまだまだ弄りがいがありそうです。

 

この機能に気づくのに1ヶ月強、実装するのに2日だったなんて言えない・・・・・・・

 

ゲーム開発、ゲーム開発ってお前ら何作ってんのよ?


いまの状況で言えることとすれば鬼ごっこをベースとしたゲームとしか言えません。一応予定通りに行けば8月中にβ版を完成させたものを記事にしますので気長にお待ちください。

 

アロマティカス日記


さてソフトフェア工房の天使ことアロマティカスの最近の様子を書いていきたいと思います。

  • 鉢を変えました。

    アロマティカスは群れに弱くすぐ茂ってしまうので大きくなっ写真 2014-07-18 22 35 35たらこまめに苗を変えてあげなければなりません。
    今回は鉢がなかったのでかむかむシリーズの容器を使っています。

  • 新たな命

    見てください。新しい芽が出てきました。ここだけ写真 2014-07-18 22 35 51でなく他の所でもたくさん芽が出ています。プクプクとした葉が沢山出てきて育て甲斐があります。もう少ししたら葉を摘み取ってソフトフェア工房の皆さんにアロマティカスティーを淹れたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください