Close

2014年10月1日

KoKuRe:プロジェクトに新しい風が!!

はじめまして、情報工学科1年生のkanakanaと申します。

この度、私kanakanaはUnityを用いたゲーム作成プロジェクト「KoKuRe:」にサウンド製作として参加させていただくことになりました!

もともと競技プログラミングに参加していたのですが、実はこのプロジェクトに以前から興味があったので今回参加させていただけることに本当に感謝しています。

さて、私はサウンド製作として参加させていただいたわけですが、決して作る人がいなかったという訳ではなく、ある程度完成されていた部分も多くありました。ですので現時点では、現在完成されている作品に音を付け加え厚みを出すことと新しく曲を作り出すことの2つが主な活動内容となっています。

そんな私ですが実は作曲は初心者で、正直期待にそったものを作れるのか不安な部分が多かったです。しかし、「曲ができたよ」と話すとメンバーの皆は「お、聞かせてよ」と待ってましたと言わんばかりの表情をして聴いてくれるんですね。この瞬間が本当に嬉しくてたまらないです。そしてもちろんアドバイスもしてくれます。ですので参加してから日が浅いにも関わらず不安も無くなってしまいました。

そんなこんなで出来た第一目がこちらです。(容量の関係で短くしています)

怪しい感じがしますね。いったいどんなゲームなのでしょうか?

そんなほのぼのとした空気のチームですが、実はゲームのリリースは11月で、もう一ヶ月しか期間がない危機的状況です。メンバーもこの短い期間の中より良いクオリティの作品を作り出そうと毎日講義の後に工房集まって頑張っています。もちろん私も負けないように精一杯頑張っています。

これからも楽しく素敵な作品を作り出せるようチーム一丸となって頑張りますので暖かく見守っていただけると嬉しいです。

文字だけのつまらない記事になりましたが、最後にKoKuRe:のチームの皆さん、参加させていただき本当にありがとうございます。残りの期間を大切に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA