どうも、sunyaです。

一昨日、RMSの活動の一環としてjQuery講習会を開きました。
最近のRMSの活動としては、RMSの開発だけではなく、各メンバーの進捗報告会を行ったり、RMSで使うであろう技術や言語についての講習会などを行っております。
今回は、私がjQuery講習会の担当に指名(?)されたので講習会を開くに至った次第です。

というわけでjQueryについてほんの少し話しておくと…

jQueryとはJavaScriptの超有名なライブラリであり、DOM操作やAJAXなどの操作を容易に行うことができるものです。

RMSのウェブサイトではknockout.jsやjQueryと言ったライブラリやフレームワークを使用しています。特にjQueryは非常に汎用性が高く、依存しているフレームワークも多数存在しているので、扱えて損がないものだと考えています。

私はまだ1年で、自分の出来る事を他人にプレゼン形式で発表するということに全く慣れていなかったのですが、いざやってみると楽しいものです。上手く出来ているかはわかりませんが…。
しかし、工房のRMSの皆さんも熱心に聞いてくれましたし、講習の合間にところどころ挟んだ実践にも各々色々なコードを試してくれたりしてくれたりなど、しっかりと取り組んでくれました。ありがたいことです。
理解している人にとっては理解してない人のために、どのあたりからどういう風に教えればいいのかなと不安に思っていましたが、皆理解が早く、すんなりと飲み込めたようでした。そのような点もjQueryの魅力の一つではないかと思います。

というわけでjQuery講習会についてでした。前述の通り、不安に感じながらもやってる側としても楽しくやることができましたし、自分の持っている知識を皆と共有するのもいい勉強になり、非常に有意義でした。
また機会があれば何らかの講習会を開きたいなと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)