新たにPEPPER_MILLプロジェクトに参加したたっくんと申します。

今回は初めてPEPPERアプリケーションを作ったので載せさせていただきます。

内容は

Set Languageで日本語にします。

Speech reco.で設定した単語をPEPPERに読み取らせます。

Switch caseで聞き取る単語を選択して

SayでPEPPERに返してもらいたい単語を設定します。

そしてPEPPERを起動して「ペッパー!」と呼びかけると・・・

「はい、なんでしょうか。」とPEPPERが返してくれました!

まだまだこのぐらいのアプリでしか作れませんがこれから勉強して皆にPEPPERの素晴らしさを分かってもらえるようなアプリを作っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)