Close

2017年5月18日

PEPPER_MILLの5月末

今回は活動で、PEPPERアプリの「Choregraphe」boxの使い方についてちょっとだけ解説しようと思います。

 

1、音楽を再生するときこのboxを使います

このboxを使ってペッパーの音を再生することができる。

2、タブレットに画像を表示するときこのshow imageのboxを使います

画像をupdateして、ペッパーのタブレットの中に映ることができる。

3、移動させる

ペッパーを移動させようするこきこのboxを使う

つついて設置するとこんな画面がでって、もっと詳しい設置ができる。

4、身振りをつけて話させるとanimaed sayで

face trackerとともに使うといい効果のなれる

色々のboxを組み合わせて使うと複雑の動作ができるようになる。

今回は以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA