おはこんばんにちわ。Sakamotoです。

今週もGAの会議の報告をさせてもらいます。

前回の会議内容
1.画面遷移図およびUI設計図の作成
2.シーケンス図の作成
3.新しいヘルスマネジメントツールの新システム開発2

今回の会議内容
1.6月のスケジュール確認
2.親睦会のお話
3.ヘルスマネジメントツールの新システム開発3
4.ストレスチェックのドキュメント作成
5.プロジェクト管理ツールの設定およびデータベース設計
6.インフラ環境の整備(APIサーバの隔離)
7.ログイン画面およびアイコンのデザイン再設計

活動報告
【フロントの報告】
今回の会議では主に新システムの話し合いおよびフロントのデザインについて
話していきました。ウェアラブルの重要性及び市場調査を行い、健康管理またはマネジメントと
ウェアラブルをつなぐシステムを約1時間半話していきました。
話し合った結果、タイムカード(退勤管理)をウェアラブルで実装する
ことを決定しました。現在それが可能なのか?を次回検証します。

【バックエンドの報告】
・インフラ環境の整備
前回Dockerのリバースプロキシのイメージを使用して、APIサーバと静的サーバを分離したのですが、
APIサーバーが上手く動いてないのでプロキシサーバのDockerイメージを自分で書いて動くように調整しました。
現在APIの動作テストをしてるところなので正常に動作をするような対処を行ってもらっています。
今後では個人情報を扱うのでSSLの実装と開発環境作りを行っていきます。

・バックエンドチーム
クラス図を先週の段階では完成してたのですが退勤管理システムが機能追加するとしたら
手戻りが必要なので今回はDB設計の勉強をしてもらい今後に備えてくれました。検証が
終わり次第、DB設計・E-R図を書いてもらいます。

Sakamotoのつぶやき
前からウェアラブルだけで退勤管理などができないのか?というのを開発前から話しており
今回の新システムが退勤管理で決定したので嬉しかったです。来月ではメンバー全員で親睦会として
箱根に行くのでとても楽しみです。それまでに何とかコーディングの段階までもちこしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)