Close

2017年8月4日

AngularLT会に参加しました!!

おはこんばんにちわ、AKです。一年ぶりの投稿ですね。

7月12日にAngularLT会に参加してきました!

AngularはJavaScriptのフレームワークで、ざっくり言えば何でもできる便利な物です

今現在、フロントエンドの開発はこのAngularを使って開発を行っているので、このフレームワークにはかなりお世話になっています

丁度このAngularLT会があると聞いたので一般参加ですが、参加させていただきました

場所は渋谷のヒカリエ。神奈川の厚木市民から考えるとかなりの遠さですね。

電車で行くとなかなかの時間とお金がかかりそうです(車で行きました)

というわけで渋谷に到着しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご存知渋谷駅前のスクランブル交差点です。この日は水曜日なのですがこの混雑ぶり

世界でも最大級の通行量らしいです、さすが渋谷。

この後開始まで少し時間があったのでAppleStoreや東急ハンズに行ったりと渋谷を満喫しました

そして今回の会場である渋谷ヒカリエ

 

 

 

 

 

 

 

 

でかい! とにかく大きいです。内装もとにかく綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

こちらヒカリエ10階からの景色。凄いですね、これ見るだけでも来た価値があったなと思えるぐらいです

それでは今回の本題であるAngularLT会です

 

 

 

 

 

開始前です、結構人が来ていました。仕事終わり?のサラリーマンやたまたま休み?な社会人が多かったですね

おそらく学生は僕ぐらいでした。

 

 

 

 

 

 

まず最初はng-japanの方のLTから始まりました。

WebRTCを使ったアプリケーションのデモから始まりました。さすがng-japanの人です、出来が物凄いハイレベルの域に達しています。それからAngularJSのチュートリアルを終わった後についてをLTしてくれました。もう少し早く知っていれば良かったと思えるぐらいとても身になる知識ばかりでした。ng-japanのカンファレンスにとても関心が出るとても良いLTでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次はAngularJSのバリデーションメッセージを自分好みに変えた話でした。

Javaのようにしたらしいですが残念ながらJavaはがっつりやってないので少し分からなかった所はありましたが

npmでの公開方法など色々知ることができました

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはPlayground for Angularを触ってみた話でした

コンポーネントを分割して実行できる目から鱗のパッケージでした

作ってくと増えていくコンポーネントをこれを使えば小分けで実行できるので

とても使えるなと思いました。

他にも様々な内容のLTがあり、どれもとても参考になる良いLTでした

初めてこのような技術系の集まりに参加しましたが、自分の知識を深めるのはもちろん

自分が今どれだけ力がついているかも理解できるので、これからも積極的に参加したいなと思いました。

 

お し ま い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA