こんばんは、競プロのCTF部門で活動しています。Akabaneです。

今回、自分は活動内でネットワーク系の問題に挑戦しました。
その中でも難易度が低く、とても丁寧な解説がある問題を見つけましたので紹介したいと思います。

CTF for ビギナーの運営様が問題をわかりやすく説明しているサイト

この問題では問題ファイル(.zip) を解凍するとpcapファイルが展開されます。
今回僕はpcapファイルを実行するためにWiresharkを使用しました。

Request RETR 1.txt に対する FTP-DATAの中に ” ctf4b{ “から始まるフラグのような文があります。
同じように Request RETR 2.txt, 3.txt に対する FTP-DATA を見てみると、3.txtには ” ******.} ” で終わる文がありました。
しかし、2.txtの FTP-DATAはそのままでは読めませんが、どうにかこうにかするとフラグ文が出力されるので、それらを組み合わせるとフラグが出てきます。

CTFには簡単な問題や、わかりやすい解説サイトが多数あるので、皆さんもぜひ一度解いてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください