Close

ETロボコンプロジェクト

### このプロジェクトは終了しました ###

プロジェクト概要

DSC_0014
ETロボコンプロジェクトは、ソフトウェア組込み技術を競い合うETソフトウェアデザインロボットコンテストへ参加するため設立されたプロジェクトです。
コンテストを通じて制御技術及びシステム設計に用いるUMLモデリングについて学んでいきます。

目標と活動内容

SnapCrab_NoName_2014-12-16_18-45-23_No-00

目標は「ETロボコンのチャンピオンシップ大会への出場」としています。チャンピオンシップ大会は開催される度に、
用いられる組込み制御技術そのものが強化されており、更に、ソフトウェア組込みの際に設計図として利用されるUMLモデリングの使用が万国共通の物となっています。
私たちはこれらを勉強し、自分たちの手でロボットの完璧なライントレースを目指して活動していきます。

写真 2014-10-21 17 35 59

目標のために、私たちは大会に向けた走行体のプログラムの作成、制御技術及びUMLモデリングの勉強、及び勉強会を開いた知識共有、などを行っています。
これら定例活動については工房ブログへ毎週投稿していきます、こちらをご確認ください。

メンバー募集について


現在、ETロボコンプロジェクトは1年6名で活動しています。ETロボコンの活動ではメンバーを募集しています。知識が無い方も1から勉強していきます。
いつでも興味があれば、ソフトウェア工房にお越しください。お越しの際はETロボコンプロジェクトの話を聞きたい旨をお話しください。

メンバーが居るときには対応します。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA