エアロバイク

エアロバイクプロジェクト:第2回

投稿日:

こんにちは。エアロバイクプロジェクトリーダーの木村です。

設立から短いこともあり、この一週間でも様々な進捗がありました。

先週の記事

【目標】VRを組み合わせてテーマパークのアトラクションやゲームセンターのゲームのような体験ができるものを作る

という件について、深く掘り下げてみようと思います。(※全て予定です。変更の可能性もあります)

ここで挙げられているアトラクションやゲームのようなものですが、ざっくり説明すると競技性のある落とし物ゲームです。

3Dマップ上に数種類のオブジェクトをたくさん配置し、今の目標と次の目標を表示します。そのオブジェクトを効率よい順でめぐることで高得点が取れるシステムを考えています。

難易度を導入することで目標の数やオブジェクトの種類、ボーナスポイントなどの差をつけ、タイム制ではなくポイント制にすることで上位ランキングを取る手法の多角化を図ります。


現在の活動としては

  • ツールに慣れる
  • マップの作成
  • 工程の理解と工期の概算(私のみ)

が課題となっていて、おそらく数週間以上要するのではないかとのことです(コード担当談)

この活動に興味がある方はソフトウェア工房(K1-106)でお話できますので、ぜひお越しください。

参加希望でなくても、どういったソフトを使っているかなどの手法が気になるといった内容でも構いません。よろしくお願いします。

 

-エアロバイク

Copyright© ソフトウェア工房 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.