RMS

2018年度 RMS活動報告12

投稿日:

インフラ・バックエンド担当のtomohiro ishioka(ともすとーん)です。
お久しぶりです。

前回から時間が空いてしまいましたが、メンバー一同は今日も精力的に活動しております。

というわけで、最近のRMSのトピックをば。

メンバーが増えました

D科の先輩(3年)がフロントエンドチームに加わりました。
RMSの開発がどんどん加速していくことを期待してしまいますね。

私も頑張らなくては。

TypeScript導入へ

↑に関連して、フロントエンドの開発でTypeScriptを導入することが決まったようです。
Vue.js(フレームワーク)もこれに対応しているようですね。

......ごめんなさい、あまり詳しくないので調べようと思います。
もしくは誰かブログに書いてー!

CIサーバ稼働中

@awatakiによってJenkinsサーバが立てられました。
これからは、プルリクエストのたびに自動ビルド・テストが行われるようになります。
効率よく開発が進められるようになりました!

※ CI: 継続的インテグレーション

これをはじめとした複数のサービスが現在、QemuとKVMを用いた仮想サーバという形で構築・運用されています。
(完全に@awatakiに丸投げしてる状態なので早く私も力になりたい......)

まとめ

そんなわけでこれからもRMSの開発に、私も微力ながら貢献できればと思います。
微力とか言わずにガッツリ貢献しろとか突っ込まれそう

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-RMS
-

Copyright© ソフトウェア工房 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.